topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月です。 - 2017.07.02 Sun

7月4日はアメリカの独立記念日なので、その前後には各地でさまざまな催しが開かれます。
この手のことに至って無頓着な私は、そういう行事に出向くこともなかったのですが、
昨年から息子が地元の音楽イベントに参加するようになったので、否が応にも行くことになりました。今年は土曜日の1日に開催。義母と彼女の旦那さんも来てくれて、うい郎含め4人で屋外ステージ上の息子を見守ることに。巨大スクリーンに姿が映し出されるたびに、家族で歓声をあげていました(すみません)。

PasoPops00.jpg

このイベントの目玉は、地元オーケストラ&ユースオーケストラ(←息子が所属している)の合同コンサート。プログラムは、国歌に始まり、コープランド、ガーシュウィン、バーンスタインといったアメリカン♪な内容、とはいえトリはやっぱりチャイコフスキーの序曲1812年で、花火と大砲をぶっ放すというエンディング。

会場には屋台やワインテイスティングのブースが出ていて、観客は食べたり飲んだりしながら音楽を楽しめるわけですが、義母が買ってきてくれたワインを飲んでいたところ、最近飲まない私は1杯半でへべれけ状態に。w( ̄o ̄)w  極めて燃費いいわ、私。

息子、1週間しか練習できなかったにもかかわらず、まあとりあえず弾けたようです。
彼がこのイベントに出たがる理由のひとつはギャラが頂けることでして、今夜も小切手の入った封筒を握りしめて嬉しそうに帰ってきました。バイオリン弾いて100ドル頂けるというのは、15歳の彼にとってはただならぬことなのであります。

気温差が激しく、暑くて寒かったけど、楽しい一夜でした。花火もなかなか見応えあったし。
翌日の今日、息子は1週間の音楽キャンプに出かけました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

いってらっしゃい。 «  | BLOG TOP |  » ドラマにはまる(再び)。

プロフィール

かのり

Author:かのり
カリフォルニアの田舎町に亭主と息子(16歳)と三人暮らし

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
大きくなれよ (6)
日々精進 (2)
お知らせ (1)
あたくしごと (4)
嗚呼うい郎 (1)
おでかけ (2)
近況など (4)

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。